バストアップサプリについて

もう少しバストが大きかったらと悩む女性も多いでしょう。手軽にバストアップが出来るということで、バストアップサプリを使用する方がたくさんいます。バストアップサプリとしてよく知られ、人気が高いのがプエラリアミリフィカです。プエラリアミリフィカには、女性ホルモンのエストロゲンと呼ばれている卵胞ホルモンによく似た成分、植物性エストロゲンが含まれています。

身体が、植物性エストロゲンをエストロゲンと認識して、バストアップを助ける効果を発揮するのです。大豆などに多く含まれているイソフラボンよりも、強いエストロゲン効果があると言われています。バストアップサプリを飲むことで、女性ホルモンを活性化することができるのです。しかし、身体で摂取できるエストロゲンの量は決まっており、食事以外のサプリメントなどから摂取する場合は、1日30gまでとされているのです。

早く効果を得たいからと、過剰摂取をしてしまうと逆にホルモンバランスが悪くなり、体調を崩しかねません。ホルモンバランスが悪くなると、生理不順や生理痛、月経異常、吹き出物などによる肌荒れなどを起こす場合があります。また、副作用として、乳がんや子宮がん、排卵障害、不妊症、冷え性などが起きる場合もあるのです。乳がんや子宮がんは、若い女性でも増え続けているがんです。

バストアップサプリで自ら病気のリスクを高めてしまう危険性もあります。そういった危険性も理解しながら、上手に活用しましょう。ボディメイクのことならこちら

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*